西山茉希ウエディングドレスのデザイン

西山茉希ウエディングドレスのデザイン

西山茉希さんが、デザインしたウエディングドレス
コレクションショーを2007年3月20日、都内で開きました。

 ブランド名は「Bon Visage(ボン・ヴィサージュ)」

西山茉希さん本人も赤と黒のチェック柄のカクテルドレスや
純白のウエディングドレスを着て登場しました。

今回発表した5着のドレスのデザインは「お姫様」や「宝石箱」などを
イメージしたもの。


「女性がどれを見てもかわいいと思ってもらえるようなデザイン」というコンセプトで
色遣いやチェックやドット柄のあしらい方など、
細やかで斬新なアイデアを随所に盛り込んであります。


ショー終了後、観客の前に姿を見せた西山まきさん。

「自分のデザインしたドレスがこんなに多くの人に見てもらえるなんて……。
今日は一生の思い出になります」

と思わず涙をこぼず場面もありました。


「本番で着る日はいつぐらいになりそう?」との質問には、

「いつですかね。お相手を募集中です」とはぐらかしました。

彼氏募集中?西山まりさんは人のことばっかり考えている状態なので、
何ともいえないそうです。


キスマーク西山茉希西山まき)コメント

「モデルが着るドレスじゃなくて、皆さんから愛されて幅広い層に着てもらえるように、体形をカバーできたり、ラインがはっきり出ないような形にしました」

「第2弾、第3弾と機会があればまたドレスを作っていきたい」


posted by nishiya at 11:52 | TrackBack(0) | 西山まき ニュース

この記事へのトラックバック

西山茉希ウエディングドレスのデザイン

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。